ドメインアクティベーション
ドメインがお客様所有のものであることを確認するための処理です。
アクティベーションスキップのオプションが付与されている場合は、この処理は不要になります。


ドメインアクティベーションには、以下、2つの方法がございます。
・A. サーバにファイルを置く方法
・B. メール送信を行ってドメインの所有を確認する方法


以下「A. サーバにファイルを置く方法」について説明します。


ドメインアクティベーションの実施①ー②の順にアクセスし、ドメインアクティベーション画面にアクセスしてください。


1. keyファイルをダウンロードします。
「keyファイルダウンロード」ボタンを押下します。


2. 該当のサーバ上のドキュメントルートに配置し、アクセスできるようにします。
各環境に合わせ、配置をお願いします。


3. ブラウザなどから、配置したファイルにアクセスできることを確認します。


4.「Inactive」になっているスキャン対象の「Activate」ボタンを押します。
状態が「Active」に変更されていることが確認できます。

以上で「A. サーバにファイルを置く方法」での、ドメインアクティベーションは終了となります。


画面下の「次へ Step5 スキャンの登録と実行」から、次へ進んでください。



ドメインアクティベーションの実施(メール送信)

以下、「B. メール送信を行ってドメインの所有を確認する方法」について説明します。 

①ー②の順にアクセスし、ドメインアクティベーション画面にアクセスしてください。
③「✉」ボタンを押下します。


①メールアドレスを選択してください。


メールアドレスとして以下が選択可能です。

例:ドメインがexample.comの場合


root@example.com
admin@example.com
administrator@example.com
hostmaster@example.com
postmaster@example.com
webmaster@example.com


また、ドメインにサブドメインを含む場合は上位ドメインを含むすべてのドメインが選択可能です。


②「メール送信」ボタンを押下します。


①送信されたメールに記載されているActivationキーを入力してください。
②「Activation実行」ボタンを押下します。



状態が「Active」に変更されていることが確認できます。


次へ  Step5 スキャンの登録と実行