AeyeScanのサブアカウントには3タイプ(管理者、編集者、閲覧者)のロールがあります。

ロール毎の主な権限は以下となります。


・管理者:サブアカウント管理、グループ管理、ドメイン管理、 巡回実行、スキャン実行

・編集者:ドメインアクティベーション実行、巡回実行、スキャン実行

・閲覧者:巡回結果閲覧、スキャン結果閲覧


カスタムロール機能を利用すると、上記ロールから更に機能制限を設けたサブアカウントを作成することが可能です。


例えば、サブアカウントの作成や削除は特定の管理者にしかできないようにしたい場合、「サブアカウント管理権限のない管理者」のロールを作成し、サブアカウント管理者以外の管理者アカウントに設定することで対応可能です。


なお、「カスタムロール機能」の利用には別途ご契約が必要となります。


作成手順は以下となります。


1.カスタムロールを作成する。


(1)AeyeScanに管理者権限でログインし、「アカウント管理」>「サブアカウント管理」をクリックします。


(2)「カスタムロール管理」をクリックし、「+新規作成」をクリックします。


(3)「サブアカウントカスタムロール作成」画面にて、以下の入力を行います。

①ロール名:任意のロール名を入力します。

 ※権限の内容がわかるようなロール名を設定することをお勧めいたします。

②ベースロール:基本となるロールを選択します。

③ロールオプション:制限したい機能のチェックを外します。

 ※ベースロールによって設定可能な機能が異なります。

 ※ロールオプション名横のⓘアイコンをクリックすると、制限される機能の詳細や注意事項が表示されます。

  内容を確認の上設定を行ってください。

 

(4)「登録」をクリックします。



2.サブアカウントを作成する


(1)再度「アカウント管理」>「サブアカウント管理」をクリックします。


(2)「+新規作成」をクリックします。 


(3)「権限」にて、カスタムロール管理より作成したロールを選択します。


(4)ログインID、メールアドレスを入力、所属グループを選択し「登録」をクリックします。


手順は以上です。